伝統の塗り壁|漆喰壁や珪藻壁の家の伝統塗り替え施工を行う専門業者まなご左官は和歌山県和歌山市を中心に左官工事可能。

伝統の塗り壁

伝統の塗り壁

                 
  珪藻壁   漆喰壁  
 
 
 
     
 
 
 

珪藻壁とは・・・

珪藻壁  
日本の四季に適した、珪藻(けいそう)壁。
優れた調湿性、断熱効果、吸音性・遮音性、耐火性等、珪藻土の特徴をそのまま活かした塗り壁です。
珪藻土とは、藻類の一種である植物性プランクトンの珪藻が海や湖沼に堆積することにより形成されたものです。単細胞植物性プランクトンである藻類は、水中に溶存するシリカを特異的に取り込み蓄えることで多孔質の細胞壁ををつくり出します。
珪藻土
その特徴が高い結露防止効果やカビやダニの発生を抑制し、高温多湿の日本の気候風土に最も適した仕上材として、安全で快適な居住空間をご提供できるのです。
珪藻壁の住宅施工はこちら 珪藻壁の店舗・施設施工はこちら
珪藻壁
珪藻壁
珪藻壁
珪藻壁
珪藻壁
珪藻壁
珪藻壁
●その他「けいそう土」の特長
珪藻壁 珪藻壁 珪藻壁
●VDC・ホルムアルデヒドフリーの優れた安全性を持つ「けいそう壁」(試験結果)
珪藻壁
珪藻壁
ウェーブ仕上げ(細目)
 
ウェーブ(粗目)&ヘッドカット仕上げ
 
鏝波仕上げ
 
スタッコ仕上げ
ウェーブ仕上げ(細目)   ウェーブ(粗目)&
ヘッドカット仕上げ
  鏝波仕上げ   スタッコ仕上げ
扇仕上げ
 
押さえ仕上げ
 
スパニッシュ仕上げ
 
刷毛引き仕上げ
扇仕上げ

押さえ仕上げ   スパニッシュ仕上げ   刷毛引き仕上げ
ヒキズリ仕上げ
 
模様付け無し仕上げ
 
コテバケ扇仕上げ
 
コテバケスパニッシュ仕上げ
ヒキズリ仕上げ   模様付け無し仕上げ   コテバケ
扇仕上げ
  コテバケ
スパニッシュ仕上げ
ラフ仕上げ
 
2色仕上げ(ヒキズリ)
 
コテバケ ラフ仕上げ
 
吹付け仕上げ
ラフ仕上げ

2色仕上げ(ヒキズリ)   コテバケ ラフ仕上げ   吹付け仕上げ
パターンローラー仕上げ
 
パターンローラー仕上げ
       
パターンローラー仕上げ パターンローラー仕上げ

   

漆喰壁とは・・・

漆喰壁  
日本の四季に適した、漆喰(しっくい)壁。
真っ白に仕上げられた漆喰壁は、古くから高級仕上げ材として寺院、公家や武士の屋敷、城郭の壁面、蔵などの外壁に塗られていました。また、ひとくちに「漆喰壁」といっても地方により製造方法や施工方法などが異なり、様々な種類があります。

漆喰とは、消石灰と糊、麻などのスサを練り合わせて材料を作ります。
塗布後、空気中の二酸化炭素(CO2)を吸着・反応して炭酸カルシウムを生成しながら硬化し、強い壁面を形成することから、外壁の塗り材としても古くから親しまれた壁材です。
さらに、土壁より緻密で硬く、耐水性が高いという特性があります。
漆喰壁の住宅施工はこちら 漆喰壁の店舗・施設施工はこちら
漆喰壁
漆喰壁
漆喰壁
漆喰壁
漆喰壁
漆喰壁
※二酸化炭素と化学変化して硬化し、副生成物として「水」を大気中に放出します。
漆喰壁
小面積にも使いやすい「粉末タイプ」と、開封後にすぐに塗れる「即調合タイプ」から選べます。
漆喰壁   漆喰壁
漆喰壁   漆喰壁
02/ヒキズリ仕上げ   02/鏝波仕上げ
模様付けバリエーション
※模様付けの有無にかかわらず、2回塗りを標準とします。共材で下ごすりを行い、追っかけて上塗りします。塗り厚は2回塗りで1.5m程度に均一に塗り付けます。
ウェーブ仕上げ(細目)
 
扇仕上げ
 
鏝波仕上げ
  粉末タイプ
ウェーブ仕上げ(細目)   扇仕上げ   鏝波仕上げ  
スパニッシュ仕上げ
 
ヒキズリ仕上げ
 
模様付け無し仕上げ
 
スパニッシュ仕上げ   ヒキズリ仕上げ   模様付け無し仕上げ  
ラフ仕上げ
         
ラフ仕上げ           粉末タイプ
和歌山県内での左官工事、デザイン外構の施工は、当社にお任せください!
TEL:073-453-0092
FAX:073-453-0092
Email:info@manago-sakan.com